上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
                        


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は行かなくてもよかったのだが

成り行き的にとりあえず竿を出す。

なのでとりあえず手賀本沼。




緊張感なし。

愛機バスワンXTの更なるパフォーマンス
向上のため思いついた

下巻きの軽量化。

ラインではなく発泡シートで12gもの軽量化を実現。

低慣性化でさらに飛距離がアップ…どころか

一投目から異音と飛距離半減。

発泡シートの弾力性から糸巻状態が安定せず巻径が歪んで

スプールが綺麗に回転せず全くダメダメダメ。

早々に下巻き直して本沼に見切りをつけて流入河川に移動。






あの奥へオーバーヘッドキャスト。

やっと最近オーバーヘッドもできるようになってきて益々楽しいベイトタックル。






トラウトチューンの着水バイトで1匹。

今日はチェイスもなくこれで終了。

今日は釣れない感漂ってたので儲けもん。

ありがたい1匹だった。






ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014、地味ぃ~~に開催中(10月末まで)。


今日も江戸川開拓。

前回ポイントから上流約1km区間を調査。




まだ自然の岸辺が残っているとホッとする。

ただ、護岸だと釣れないということもなかったりする。

9:30スタート。今日は減水傾向。

開始早々に先々週のロストルアーを回収で幸先よし。

釣り上るとイイ感じの浅瀬がいくつかあり。

チェイス、バイトが少々。

もっと早く来ればよかった…

水はかなり冷たい。





今日の一発目は尺スモマ。

さらに釣り上りハスのスピードチェイスあり。






12:41、やっとのハス。







時合?なのか、ほどなく2本目(12:46)。これもU-20。







やはり時合?3匹目(12:54)。

この後、ちょっと大きいのがヒットしたがフックアウト。

逃した魚はいつもデカイのだ。

そしてまた沈黙の始まり…

この後40近いスモマを手元まで寄せてオートリリース。

13:30頃納竿とした。

しかし江戸川面白い。やはり大河の方が夢が膨らむな。






ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014、地味ぃ~~に開催中(10月末まで)。












三連休は1日だけ、江戸川。13時過ぎスタート。

ここのところ自宅近辺の江戸川を細かく区切って開拓中。

Googleマップでイイ感じの岸辺を発見し本日チェック。






ん、イイ感じ。しかし浅い。

少し立ち込んでみる…浅い。

さらに沖へ…浅い。








川幅の真ん中より向こうへ行っても膝下。対岸べりが本流だ。
(上流を向いて撮影)

この浅瀬ではチェイスのみ。

もう少し水位があればゲーム成立。

フライならなんとかなったかも。

魚影はそこそこ。なかなかのポイントとみた。


この浅瀬の上下の深場では川鱸のヒットがいくつかと、

ケタバスバイト1。

15:30本日1本目の20cmUPを計測中逃走の後、






15:46、横引きからのヒットでキャッチ。

ケタバスはアップクロス(上流沖目からの巻下げ)よりも

ダウンクロス(下流沖目からの巻上げ)が有効。

そして流れに対して直角、つまり真横引きも有効。

もちろんリトリーブはMAXファーストで。




25cmグッサイズ!

手賀沼水系では出ないサイズ。

江戸川ポテンシャル?

その後も辺りを藪漕ぎ攻撃するも

バスの類からのアタックがいくつか。

ブッシュに3連続でルアーを持っていかれたのをお迎えと判断して

17時過ぎ、少し早めの納竿。

オモロイフィールド江戸川、次回も。



<今日の釣果>
ケタバス20cmUP、25cm
ルアー4ロスト。

4月の手賀沼23cmと入れ換えでハスラー1240mmに更新!






参加者まだまだ大募集中!ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014、地味ぃに開催中。




◼︎


小雨降る中、昨日午後と同じポイントに入るが、魚っ気な~し。

一度だけ2匹のスピードチェイス。

以上おわり。

いいポイントだと思ったんだけどなあ。

昨夜の雨が影響したのかな。





参加者まだまだ大募集中!ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014、地味ぃに開催中。




◼︎






午後のフリータイムを使って本日の第二部スタート。

また利根川分岐まで行こうかと思ったが時間がもったいないので

自宅から20分程の場所を新規開拓。







ん~なオープンスペースを発見。

とりあえず釣り下ることにする。

やや水深があり流れも早め…

鰣からのコンタクトはなく…






岸際すぐ手前でガツンと(15:11)。

グッドコンディションな川フッコ。

その後も下りながらケタバスを探していくと…

1バイト。

最近わかってきた。掛かると頭をグナグナするんだよなヤツは。

すぐにハズレた。

さらに下ると…






ムムムなエリアに到達。

ここではガンッとヒットがあったが、ギルライクなシルエットのフィッシュに

ハイジャンプエラ洗いされて逃げられる。

先日の利根川分岐でもやられたが、あれはギルではなくスモマなのかな…

川ギルなんかいないか。

いや確かに平べったかったけどな…


さらに下って…






ようやくの本命。20cm(16:33)。

さらに下るもその先には高校生カップルがこんなところに…

前を通るのもアレだし、時間もアレになってきたので折り返し。上流へ。






駐車ポイントのチョイ上にコココなポイントが!!
(写真上が上流)

流れを受け止める、ワンドとは違うポケット状のエリア。

流れが弱まり、ヨレもあり、1投目から何か起こりそうなポイント。

確かに数投目で何かの数匹群れが一斉にルアーをチェイス!

コココレはッ!!!

次に来たのはズシッと重いバイト。

鯉とは違う、鱸でもなさそう、も、も、もしかして尺鰣?!と0.2秒だけ思ったが

頭をグナグナしないので鰣でもなく顔を出したのは!!!





測らなかったが手尺で余裕の尺越えワタカ(17:41)。

ワタカってミノーも食うんだ。

その後川鱸らしきがヒットしたがバラし。


日暮れとともに18:15終了。

明日起きられたら朝練ココ入ろ。


【今回の釣果】
ケタバス20cm
フッコ40cmUP
ワタカ30cmUP
計3匹




参加者まだまだ大募集中!ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014、地味ぃに開催中。




◼︎





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。