満開、菜の花。

桜は綺麗だがどうしても桜の木の下の宴会の印象がついて回るので菜の花の方が好きだ。

もっともっと菜の花の価値を高める動きはできないものかな。






さて、先週に引き続きも最狭部へ。

今日はレンジバイブ70ES(15g)から。

最大24gの、竿の耐荷重性能からすると23gの80ESよりも扱い易く飛距離も出る。

SVS∞1個(入)、ダイヤル最小で、平均巻き取り長70cm計算で50m超え。

この時、ルアー飛翔中のスプール糸フケはなくまだまだ制動力を小さくできそうなのだが今の設定が最低。

これより下はノーブレーキとなってしまう。メカニカルブレーキだけでは厳しいな。

16アンタレスDCで投げてみたい、あるいはカルカッタコンクエストDCの新型が出ないか、はたまたせめて15カルコン用のMGLが出ないものか・・・

などと考えながら今日はニゴイの反応のみ。

ノーザンライツのスプーンも試投。

スプーンも飛距離が出るな。

ノーザンバイトもGRIDもともに良し。

毎朝練はちょっと厳しいかな。

北上は18日。それまでま中流域で調整の積もり。


















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する