68ストレンジにジグヘッドはコブラ29。
もはや古典的アジンガーか。

やけぼっくりに火がつくとはこういうことか。

また行ってしまった東京湾。

風は弱く釣りはしやすそう。

ただ、行ってびっくり満員御礼。

人ひとり分位の間隔を空けてズラリ。

よくそんなくっついて釣りができるなあと感心し、 

オヤジはとりあえず人の居ないスペースへ。

結局灯台の灯りの差すエリアには一度も立ち入らず。

真夜中、75分ほどエイと格闘の末、68ストレンジ+13フィネスフロロ0.4号with 3lbリーダーで水面に浮上させTKO勝ち。

んなこたあどうでもいい。

とにかく今日は潮が動かなかった。長潮だったな。

日付が変わる前から坊主を予感し、バケツを濡らすことなく帰路についた。

毒にも薬にもならん気象条件はアカンということや。

いやしかし、完全にスイッチが入ってしまった。

年内、隙あらばこの釣りにも出撃する。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する