夏が来た!琵琶湖に来た!この雰囲気、最高!(5:45am)







いつものポイントに、いつもの海パンウェーディングスタイルで入水。







6:19am、一本目!27cm!

その後も同クラスを2尾キャッチの後、

ズッシリと荷重がかかる。こりゃあバスだ。

沖目でエラ洗いした奴はなかなかデカイ!






グッドコンディション、自己記録更新の45cmUP!(6:54am)

琵琶湖って良い魚がいるんだな。







ムッチリズッシリナイスバディ!

この後、また同じようなパワーの魚がヒットしたがバレたり、25cmクラスの小バスを2尾追加した後、、、







7:48amメス。メスでも大き目。

8:39amにもメスを1尾追加したところで本湖は終了し川に移動すると…

河口部は昨年より水量少なく釣りにならず。

コアユの姿も見られず上流を見に行くことにする。







9:50am、少し上流へ上がると川はコアユだらけ。

コアユのミノーイング(アユゲー)成立!

決して引っ掛けているわけではなく

向こうからのアタック。

反応の多いトレースラインがあり、見つけると同じ場所に投げて巻いてくるとヒットが続く。

後は着水同時ヒットも多い。

群れの中でも比較的大型がヒットしてくる。

自分以外は皆エサ釣りだが自分が一番よく釣ってるような気がする…







今日は食い渋く1時間半程でこの位。







まろやかな苦味がたまらない。

この釣りは外せんなあ。

琵琶湖って凄い。







ハス 鰣 ケタバス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する