今日は深場を意識して遠投用にスピニングタックル(ロッドはAJ75M)。

13:40~15:45、昨日のヒットポイント含め3ヶ所回って何~んにもナシ。

今日は全体的に濁りが入っていた。

しかしやっぱスピニングは飛ぶな。

特に追い風はラインがフリーな分、より遠く飛ぶ。

まあ飛ぶということは手返しが悪くなるということでもある訳で、これも良し悪し。

それに着けてるロッドの長さ、アクションも違うので単純比較は難しい。






AJ75Mは自分にとっては最高の万能ブランクス。

アジング、ヒイカエギング、メタジ、そしてハスゲームとなんでもできる。

シャキッとしてるのでとにかくキャスティング性能がグッド。

それでいてパッツンではないから色んな釣りに対応できる。

こいつをオープンエリアの遠投用、つまり琵琶湖用にガイド、グリップ変更してベイトロッドにしてやろうと思っていたが…







そのまま着けて使えそう。

手元のガイド2個だけ変更すればグリップ変えるより遥かに楽だ。

AJ75Mもう1本欲しくなってきた。

追記↑↑↑↑やって使えんことはないけどあまりよろしくないみたいやな。
スパインの向きとかの問題で…

近いニュアンスのベイトロッド探すか…






ハス 鰣 ケタバス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する