ハスラーイベントもあと2ヶ月ちょっと。

これからの作業は記録更新。

ホーム手賀沼水系ではMAX24cm。

印旛沼水系はもう少し大きいがやや遠い。

そこで利根川に集まるいくつかの河川に着目。

目に止まったのがシルクリバー。

いつものようにGoogle航空写真で堰を目印にサーチ。

17時出発。
予定では明日8/24の朝練だったが今日夕方時間がもらえたので短時間で入釣ルートなど下見をすることに。

ちなみに現地までの所要時間は常磐道をつかって15分!

手賀沼水系より早い!



この奥に堰の音が聞こえるがどこから入れというのか????????????

農作業の爺さんとはちあわせになり川への入釣ルートを教えてもらい・・・・




川口探検隊。





出たあ~。





水量多い。激流。





アマゾンか?!

水量が落ち着いた状態でもう一度入りたいポイント。




もう一箇所チェックしておいた下流へ移動してみる

藪漕ぎ不要なのがいい。




濁りも流れもかなり落ち着いており雰囲気がある。

魚の反応はなかったが明日朝入ってみよう。







ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014、地味ぃに開催中。







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する