上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
                        


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【5月17日】

今週は近場でケタバス。

手賀沼西部にあたり、昨夏の実績河川の河口付近を調査した。

9:30amゲームスタート。


全国水質ワースト1の印旛沼に次いでワースト2の手賀沼だが風景はなかなかのものだ。



暫くしてドラグを出す魚がヒットしたが5m走って長時間停止され、こちらからお帰りいただくことに。

5mで停止したあたり、鯉ではなく鯰、ということにしておく。

その後あたりのない時間が過ぎたが・・・







ピグミーボックス・へビーミノーに小バスがヒット!

しかしまたしても沈黙が続くので少し上流を攻めてみることに。







上流といっても昨夏の実績Pよりはかなり下流。

既に上って行ってしまった?のかまだなのか、全く反応なく3つ目のルアーロストでタイムアウト。

先月のフラゲは奇跡か?!ケタバスよ何処へ~~~






02アルテグラデザインは最高。

だがしかし、(最近は改善されたようだが)シマノ特有のキャスト時のベール戻りが頻発。

こりゃああまり使いたくないなあ・・・




【5月18日】

この日は東側にある小さな手賀沼、「下手賀沼」に入ってみた(正確には入っていた;笑)。

17:00ゲームスタート。




これがまた最高に風情がある!日本の原風景をみた。

しっかし魚居るのか???一度だけ手元まで魚(その魚はハスなのかバスなのか?・・・・)のチェイスがあったが

その後はな~んもなく、夕方暗くなるまでやってノーフィッシュで投了。






(千葉県ホームページより)

帰宅後、このような資料の存在を知り中身を読んでショーック!!

かなり汚れた、地図でいうところの黒い部分つまり、ほぼ下手賀沼全域が汚れている。

反応がなかったのはそのせいか?????

ただ、これを知ることは有効エリアを絞り込むことができるってことでもある。

なるほど昨夏釣れた川は水が綺麗な方なんだな。

次回捜索エリアはもう決まった。
(釣れることがわかっている場所にはまだ行かない)

夏に向けてハスラーケタバスミーティングができる場所を探すべく奮闘中。





ケタバス釣りイベント、鰣人(ハスラー)2014開催中。








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。