<本日の釣果>
マアジ17cm~24cm×6
ゴマサバ31cm、33cm、35cm


爆風下、健闘したと自己評価する一方で風を言い訳にしているようではまだまだだなとの思いを新たにした。
あと、メタルマルのサバゲーはハマるね。



*****************

<通算19回目>

今回は、前回のツ抜けの再現性の検証、、、

といきたかったがリアルタイム計測値で13Mの北風。

14:00からスタートしているikeikeさんチームは20:30で下山するという無念の決断。




・・・そして、誰も来なかった(笑)

ただ、アローンではなく餌氏と二人。

やはり、凄い風であるが13Mってこんなものか?、というのも正直な感想。

いや、十分たいがいな凄い風だけど死ぬほど凄い風でもない(笑)

スタート早々餌氏が1匹目。やはり魚は居るようだ。


しかし、前回の釣りの再現性の検証で来たが、この風ではさすがに同じ釣りは無理。

さー困った。

とりあえずカワハラ釣法はあきらめ、1.5gでスタートするもどうも要領がつかめないまま時間が過ぎていったが

でもなんとなく潮の流れを探しつつの1.3g~1.5gでのボトム付近のサーチ。

何度かバイトがあったり先に持って行かれて抜き上げバラしなど風が強くてどうにもバイトが取れない。

やはりこっちから合わせないとフッキングが甘いな。



で、なんとか1本目を…








日付が変わった0:21、ようやく17cmをキャッチ。

ドラッグヘッド1.3gで完璧フッキング。

この暴風下、内心諦めていたが安堵の1匹。

その後風との格闘が続くが、1:30-14:30頃の1時間ほどは風も少し収まり、

いかにも魚が居そうな潮目が到来し、しかも1本ではなく2本、堤防先端付近からV字に伸びる超潮目が長時間滞留。







潮のお陰か1:29、1:42、1:49、1:57とすべて非カワハラ釣法で連発。

しかし非カワハラ釣法といっても従来のボトムコツコツ型ではなくちょっと進化した感じのボトムフワフワサーチ型。

この4本はコブラ29/1.4g/#4でキャッチ。

この後、時合いが終わり、6本目はドラッグヘッド0.7gのカワハラで4:00頃。
(もはや体操競技名のようにカワハラ:笑)



朝、薄明るくなってからもしばらく鯵狙いを続けるがバイトを取れず6:00前、青物狙いにチェンジ。




プリズナータングステン7gでスタートするもどうもすぐに浮き上がってきてしまうのでお蔵入りしていたメタルマル19gにチェンジしてみたところ…

しばらくただ巻しているとバイト!

お、来るんだメタルマル!

何度かのバイトのあとオッシャ♪!!







メタルマルで鯖ゲット!!

何故か無くなったお腹のフック。リングごと。

いやしかし、バイトは結構ありメタルマル凄いじゃん♪

結局メタルマルは確かに泳がないんだけどよく考えたらスピンテイルジグ自体、ブレイドが回ってるだけでボディは動かないわけで、あのメタルマルの泳いでくれそうなボディ形状が誤解を呼んでる訳だな。投げて魚を獲ればこの誤解は一気に解けた。




結局鯖キャッチは3本。メタルマルがこんなに効くなんて!






3本のうち2本は空腹、1本からは7.5cmのトウゴロウが。





アジのストマック。5本はアミっぽいもの、17cmからは今噂のシラスがたくさん。



*****************



かい式でアジの血抜きはバッチリ。だいぶ脂が乗ってきている!!!
サバの血抜きもかい式でよかった。









鯖の竜田揚げ。上手くできた。前回の鯖より脂が乗っていて美味かった。







アジは初挑戦の押し寿司。

意外と簡単にできそうなのでスタートクッキング。









酢で締めた鯵をラップを敷いたタッパーに敷いて酢飯を被せて圧縮して取り出したものがこれ。







巻き簾で形を整えて、、、






子供も興味深深。カミさんの実家だったので切れる包丁がなくて苦戦・・・





できあがり!ウマそー!!そしてウマカッタ!!!

ほとんど子供たちに持っていかれてしまった。

そしてまた釣って来いだと。

へぃ喜んでぇーーーーー。




コメント
この記事へのコメント
>TATさん
ありがとうございます。
イイとこ突いて来ますね〜嬉しいっす(^^)
なんかいい画が撮れたのでアップしました。
僕が鯵なら上顎差し出してます(笑)
2012/11/12(月) 12:51 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
おはようございます。
強風下、お疲れ様でした・・・でも見返りはあったようですね。
お父さんの手元を覗き込むムスメちゃん、カワイイですね。いいお父さんですね(^^)
2012/11/12(月) 09:22 | URL | TAT #-[ 編集]
>ikeikeさん
こっちに来るかなと思ってましたよ(笑)
鯵の口は意外とデカイのでダイヤモンドヘッドの理屈からいくと針はできるだけデカイ方がイイと思ってます。
今回コブラ使ってみて#4なら全く問題なし。#2ならさらにアタリが出易いかもと思いました。
しばらくはドラッグヘッドとコブラでやってみるつもりです。
2012/11/06(火) 11:24 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
あの日は風が凄かったですね!

ウチの若い者はあの程度の風で根をあげやがって・・・(-_-;)
塩人さんの方へお引っ越しすれば良かったかな(笑)

ちなみに、コブラ29は僕は#6のフックを使っています。
#4だとゴッツイ感じなので・・・
2012/11/06(火) 09:16 | URL | ikeike #-[ 編集]
>かわさん
強風時のスプリットは確かに理にかなっているんですよね。僕も次回強風時は試してみます。
ヒラメは孤島アジの食いが渋ってきたら行きましょうか。僕は4-5年現役を遠ざかっていますのでいまホットな最新ヒラメルアーを知りませんので雑誌等で勉強しておいて下さい(笑)。僕は魚道HeavySurferと裂波ですがww
2012/11/06(火) 08:06 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
爆風の中での釣行お疲れ様でした!

ブログ拝見しておもわず笑ってしまいました(笑)
いつの間にか「カワハラ」が代名詞になってるじゃないですか!(^^;
かいさんのブログで書かれているように「ウルトラフィネス」でお願いしますw

強風時に空読さんがスプリットでバシバシ釣ってたのを隣で見てて凄いって思いました!
以前、何度かスプリットでやってみたのですが根がかり連発で…(><)
でも状況に応じて対応する柔軟性が大切なんですよね~勉強になります。

近いうちにまたご一緒しましょうね^^
あ、ひらめっぱりをお気に入り登録しておきました!

2012/11/05(月) 23:27 | URL | カワ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する