上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
                        


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恒例の夏休み大阪帰省。

昨年は淡路島家族旅行の夜に。今年は単独泉南へ。

8/12、この日は朝から子供達をプールでめいいっぱい遊ばして18:30出発。

高速は使わず22:00に現地着。

以前、ジンタの数釣りができた小型メインのポイントだ。



晴れ、ベタ凪、背後からの弱い風とアジング日和。月は出ていたけど。

一投目から生命反応!その後もバイトが続くが乗らない。

やっぱジンタか。と思い、移動の決断、ではなくジグヘッドをノーシンカー#12フックのスプリットに変更すると(笑)、、、


一発でフックアップ(笑)

中低層でのリトリーブに軽くトゥイッチを入れてやると好反応。

ボトムのストップアクションでもOK。





でもどのレンジを探ってもサイズアップはせず。

しかしマイクロスプリットリグでもバラシは多く、操作上のストレスも感じる。

そこで、、、、





鬼爪登場。

いや、上顎に掛けることが使命のアジングにおいてアシストフックは本末転倒、ダサさの極みである。

しかしこれは違う。

なぜなら鬼爪にもワームを付けてるから(笑)。

アシストではないのだ。

ちょうどベイトの親子が一緒に泳いでいるイメージ。

今回のジンタは親針JHではフッキングは困難だが、アタックはしてくる。

そこで親針JHにワームをつけることでアイキャッチの役目を果たし

孫針(鬼爪S)のワームにバイトさせる。

この作戦が奏功しキャッチ率が向上。JHの操作性もキープ。

でも鬼爪Sでは逆に小さ過ぎたか?バラシは減ったがそれでも多かったな。





結局13匹の捕獲に成功(笑)。





アジはこの日の夕方の天ざるそうめんの具となった。






コメント
この記事へのコメント
>かいさん
厳密には泉南の先なのでかなり綺麗ですよ。
魚もご覧の通り美しいです。
最終日前夜のリベンジを企んでます(爆)
2011/08/15(月) 18:23 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
大阪でも釣ってますね~!
バットに並んだアジ、すごく綺麗に見えるのは僕だけ?泉南ってそんなに綺麗なとこじゃないですよね??

僕はいわきで、ほぼ毎朝夜出撃しては、セシウム調査してます(笑)。
2011/08/15(月) 08:14 | URL | かい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。