内閣不信任案が今日提出される。
自分の予想は『否決』だ。
理由はこれまでの民主党の内紛をみると明らか。
彼らは常に党に片足を突っ込みながら騒いでいるだけ。
国家天下のことなど眼中にない政治屋だからだ。
仮に可決されたとしても党内引き締めのためにちらつかせている解散総選挙などしない、いや、できないであろう。
ボロ負けするから。
彼らは何にも代えて議席だけは失いたくないのだ。
一度味わった与党の味を、
負けることがわかっている戦いで手放すなど論外だろう。
で、結局元の木阿弥。
内閣不信任案否決は内閣信任を意味する。嗚吁…。

採決は明日。
可決されたら日本もギリギリ捨てたもんじゃない。
コメント
この記事へのコメント
>かいさん
確かにそうかもしれません。ただ、今の首相そのものが害悪なのでそれが除去されるだけでもマイナスの垂れ流しは止まると思います。可決されたら株価上がりますよ。否決されたら全てドン底(笑)でもこの期に及んでもまだ居座るような気がするなあ~(爆)ホントそうなったら笑うしかありません。
2011/06/01(水) 10:42 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
可決&解散総選挙になったところで、
大胆な事を来そうな人が居ない。
誰がトップに立っても一緒っぽいので、いっその事すごい若手に任せてみては?と思ったりします。それと民間と同じ様に65歳以上のおじいちゃんはもうクビで。
2011/06/01(水) 09:54 | URL | かい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する