REPORT No.178_2011/01/04_2011釣り初め 大阪泉南
予定していた大阪泉南での釣り納めが都合で中止となった代わりに2011年の釣り初めを泉南で。

写真_1~1
今回は電車でGO。
終電で現地に着くように出発。
事前にリサーチしていたとはいえ初めてのポイントで
駅から歩けど歩けど一向に海らしくならない。
心配なのでiPhoneのコンパスで方向をチェック。
北西か、間違いない間違いない。

さらに前進。



それにしても遠いな。



念のためもう一度iPhoneのコンパスをチェック。今度は八の字に回してから。



南東



ゲっ、逆走してるわ!

なんと逆走。
どおりで地図にないファミマがあったわけや。

もっと早よ気づけ!

すでに20分近く歩いている。

慌てて元来た道を戻って
ポイントに着いた時には汗だく。
駅を出てから50分後のことであった。

さて、今回のポイントは関西系某誌ホームページの釣果レポートによると、
なんでも10月末に爆ったとの記事があった場所。
季節は違うが鯵のつき場なんだろうと解釈し真冬でも回ってくれるだろうとの判断でチョイスしたが…

同業者はおろか釣り人が全くいない。自分ただひとり。やや心配。
ポイントはテトラが延々と続くオープンエリアで水深は3~5m。
足場がテトラなので手前で根掛かりのリスクが大きいものの常夜灯があり、
底は根が点在する砂地でポイント自体が岬のように海に張り出しており潮通しがよく条件としては悪くない。

風はほとんどなく、ベタ凪。ちょうど下げ一杯からの釣りだがなかなか潮が動かない。
JH2gMAXでボトムをネチネチやるが根掛かりも多い。特に手前でロスト連発。
かといってリトリーブで反応があるわけでなし。

そうこうしているうちに手前のテトラ際でヒット!
でもアジではないなこの引きは…


2011ファーストフィッシュはメバル(1:21am)。

その後もメバル。



今度はガシラ(カサゴ)3:06am。
本日のレギュラーサイズ。
しばらくこういうのがポツリポツリと。




少しサイズアップ。メバル20cm。
オカンのために生贄になってもらう。



本日最大の22cm腹パン。
オカンのために生贄になってもらう。



最後はメバルで締め。根魚ばっか。

お~~い!アジぃ~~~~

アジの釣趣の偉大さを改めて実感。


今日は12:47新大阪発の新幹線で自宅に戻るので6:00am、陽が昇る前にゲーム終了。

2011を占う?釣り初め釣果は
メバル~20cm×3、ガシラ(カサゴ)~22cm×7。
根魚オンリー。3時台に食いが立った。

真冬の大阪湾はアカンのかなあ。
次はもっと南でやってみよ。






コメント
この記事へのコメント
>sebastian jackさん
大阪でもボートアジングでは年末も釣れてたみたいなので
真冬は深場に落ちてるのかもしれませんね。
大阪はカサゴ多いですよ。
タックルをもっとヘビーにして穴攻めしたら
爆発したかもしれません(それはそれで楽しそうです)。
房総はムラソイの方が多いですね。
2011/01/08(土) 11:42 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
ホントにアジの居るところって、判らないですねえ。

中国地方の方でも、駄目なところといいところが有るそうです。
というより、今は西の方が釣れて、例年だとそこから東の方に移っていくなんて、聞きました。
一概には言えないのだと思いますが・・

それにしても・・
カサゴ、メバルより釣れるってのが良いですね。
釣りビジョンでも良く見ますが、大阪ってカサゴ多いんですかね?
カサゴは旨いので大好きです。
2011/01/08(土) 00:05 | URL | sebastian jack #/5Sx4eIw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する