REPORT No.174_2010/11/22_東京湾奥

今日は所用があっての有給休暇だったのだが、その所用が早く終わり時間が空いたので
出撃することにした。


イチョウ並木が見ごろだ。




15:00の船で渡る。
乗客は自分ひとりだったので貸切と思いきや
堤防には先行者7名(!)ただしアジンガーはゼロ。
運良くS席も空いており釣り座を確保。

前夜から夜通しで今朝まで堤防に居たチキューさんによると激渋。
13本獲ったものの活性は相当低く1lb+0.6gというウルトラ級のセッティングで
アオイソこそ使用しなかったものの神経を研ぎ澄ましてのシビアなゲームとのこと。

当然今日も厳しいだろうとのアドヴァイスをいただく。




海は波長の長いウネリはあるが基本的に凪。
風も問題ないレベルで夜は雨の予報だったが結局降ったのは
戻り船が来た20:30頃で釣り易い状況であった。

15:20頃実釣スタート。
1lbラインにJH1g(後に1.5g→1.3gと変更)、スリムクローラー2.3inのケイムラでキャスト。
フリーフォールでボトムをとった後、ボトムズル引きで足下まで寄せ、
足下ではボトムでネチネチ、というパターンで探っていく。

明るいうちはアタリなし。
常夜灯が効きだしてからもアタリがない。

17:00、やっと来たアタリにアワセを入れるもラインブレイク。
リーダーは残っていたし、アタリの感触から判断してカマスと断定。

その後も神経を研ぎ澄ましひたすらアジの前アタリを伺う。
途中からJHを1.5gに変更し、ワームもサンドワームに変更。
ボトムを明確に感じながら探り続けること1時間。
足下にリグが来たところでかすかな重みを感知!!



18:02、すかさずアワセを入れて上がってきたのは21cmマアジ!!!
ウレシイ!!!


上顎フッキング!
いやあ~「釣ったアジ」はウレシイ!!


その後アジが掛かるがバラす。
やはりティップが持っていかれてから反応した場合はフックアウトするなぁ。

時合なのかアジらしきバイトもいくつかあるが乗せることができず。



周囲では餌仕掛けに良型メバルが上がり出す。



自分にも(笑)19:09。


その後無反応が続き、戻り船の時間となり20:30タイムアウト。

今日の釣果アジ1匹。しかし自分的にはこの渋い状況の中、「感じて掛けた」1匹の価値は大きい。

強いて言えば半夜ではもの足りない。
朝までやりたかった(笑)

道場東京湾奥。
実に面白いポイントだ。


コメント
この記事へのコメント
>かいさん
はじめまして。
当ブログを発見(笑)いただきありがとうございます。
またお初書き込みもありがとうございます。
沖堤で8つですか。素晴らしいじゃないですか。私は3つが最高です。私にとってはとても難しいポイントですが挑戦しがいのある非常に面白いポイントだとおもいます。
ご覧の通り私なんざあまだまだ駆け出しの発展途上アジンガーですが私の記事が何かのヒントになれば幸いです。
私自身、アジング勉強中のいまがとても楽しいです。
沖堤は半夜便がなくなったこともありスケジュール的にしばらくは行けそうもありませんが同乗した時はよろしくお願いします(*^_^*)ブログ塩人の方もよろしくお願い致します。

2010/12/01(水) 23:49 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
初めて書き込ませて頂きます「かい」と申します。

今日はじめて塩人さんのブログ発見して、楽しく拝見させて頂きました。

塩人さんの行かれた2日後に同じく夜半で沖堤に渡り、運よく8尾ほど揚げてきました(横浜沖堤自己新です(笑))。

まだまだ未熟者なので、塩人さんのBlog記事でこれからも色々研究させて頂こうと思ってます、よろしくお願いします。
2010/11/30(火) 13:17 | URL | かい #I9hX1OkI[ 編集]
>チキューさん
イベント好きなんです(爆)
バチパターンアジですか‼⁈
これまた難しそうなお題目ですが
やっぱ沖提は夜通しで終えないとですね。
新月でなくて満月ですね?了解です。
よもや沖提にいた時は御指導の程お願いします(爆)
2010/11/24(水) 14:14 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
マルアジパターンやバチパターンなんかのイベントある時に現れますね(笑)

次回の満月で再度バチパターンが起こる可能性があります。来ますか?(爆)

バチパターンでのアジの行動は大分わかってきました。バイトに持ち込む方法も一部成功したので今後検証です。
2010/11/24(水) 12:37 | URL | チキュー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する