REPORT No.171_2010/11/03_外房デーマメ

今回は週中日の祝日。
久しぶりに家族でどっか行こうか。

富津で採ったハゼも全然つまんないし、、、。

そうだ!ハゼを逃がして新しい魚を飼おう!もっと可愛いのを!

じゃあ海に魚を採りに行こう!

だったらどうせ海に行くんだから前夜パパはアジングするよ!(爆)


というわけで、台風の影響が気になったが外房のシーナさんによると

そんなに悪くはないとのことだったので、魚を採取し易い外房に決定。


今回は先日アジ3だった、自宅から最も近い外房漁港に再び入ることにした。

ベタ凪、風ほとんどなし、濁り。

富津で採ったハゼを6匹、海は違うけど海に帰し、

1lbフロロに1gJH、スリムクローラー1.8inで、2:00amキャスト開始。

水面は時折魚が跳ねるし、サヨリは泳いでいるし、全体的にそれなりに生命感はあったのだが、

アジからのコンタクトを掴むことはできなかった。



セイゴのみ。
3:00am、南へ移動することに。


途中漁港を二ヶ所見て回ったが反応がなく、夜明けギリギリ前に、

今までまともに入ったことがない超メジャー漁港に入ることにした。

漁港を奥に進んでいくとサビキの皆さんが見事な豆アジを鈴なりにしている♪

時間もないのでここで夜明けを迎えようと、サビキさんの横に入りキャスト開始。

JHリグを少し沈めてからリトリーブするとすぐに反応があるが魚が小さすぎて乗らない。 


ならばジンタ対策、カルティバのシングルフック=フロートリガーの#12に、

ガン玉(重量不明)を半切して装着し、レインアジシラッシュの半切をセットしたマイクロジグヘッドで応戦だ。

すると効果覿面、ヒット!プルプルプルッと豆アジキャッチ♪

この時ふと思った。


(こんなに可愛いアジなら水槽で飼いたいなあ~~・・・)


この後は時間を追うごとに豆アジの活性が上がり、マイクロジグヘッドが着水すると同時に

水面下からムニョムニョムニョ~~!!!と豆アジ軍団が我先にと湧き上がって来るトランス状態。




これはこれでかなり面白い。
でも結構手強い(笑)一匹ずつ釣るのは大変だ。





メッキも混じった。




7:30am頃、高活性もひと段落したのでゲーム終了。

クルマに戻り、本日のメインイベント、鑑賞魚採りのために鴨川方面に向かった。



さて、着いた漁港もまた豆アジが沸いている。



港内奥の角に溜まったアジをウルトラフィネスタックルで狙う。




デーアジ攻略。

マイクロジグヘッドをアジの頭上にチョン、チョン、ストーンと落とすと二三匹が反応。 

レオンさんが書いていた通りだ。

豆だけど(爆)




3豆キャッチ(笑)
豆とはいえ昼間にヒットさせるのには苦労した。
バイトは多数、ポロリも5つはあったな。





で、ここからが本題








アジの飼育、始めました(爆)



コメント
この記事へのコメント
>手のヒラアジさん
ホント我ながら豆です。アジが(笑)メッキの方が面白かったかも。来年初夏までの予定です。さて、何cmになることやら。水槽は90cmにはしなきゃなと思ってます。
そして来年のアジカップに向けての丸秘爆釣スーパーテクの開発ですよ開発(爆)


>ラルゴさん
アジってホント美しい魚ですね。
今日で2日目ですが、環境になじんで来ているのがわかります。まだ餌は与えてませんがこれが全部生き延びて20cm位になったら大変です。ましてや尺なんかになったら飼育の範疇を超えて養殖ですね(爆)近日中に動画もアップしますからお楽しみに!
2010/11/05(金) 00:33 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
尺アジまでの成長を影ながら応援しています♪
2010/11/05(金) 00:11 | URL | ラルゴ #-[ 編集]
ども。
どこの家庭も一緒ですねぇ~、「ついでに釣りするよ。」って奥の手。(~o~)
もっとも、我が家では使い古されて苦笑いも出なくなりましたが。(~o~)

ついにアジの飼育まで初めてしまいましたかっ!(@@;
塩人さんのことですから、明るくしたり暗くしたりしながらワーム躍らせるんでしょうね。(^^;
いやぁ~、豆ですね。
・・・アジのことですよ。アジ。(~o~)
2010/11/05(金) 00:10 | URL | 手のヒラアジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する