REPORT No.170_2010/10/22~23_東京湾奥

前回の『アジングショック』が脳裏に焼きつき、本来房総の予定を変更し、
先週に引き続き2週連続で東京湾奥へ向かう。

いつものように水曜日から上陸準備。
しかし出撃日の金曜日、会議が18:00の終了予定時間を過ぎても終わらない。
18:30か、、、、。
やべっ18:45か、、、、。

(渡船の最終便は20:30)

おいおい19:00かよ、、、、今日はダメか・・・

結局終了したのが勘弁してよーー19:11!!!

速攻2分で着替えて19:17発の地下鉄に乗り込む。

JR石川町には20:10。
渡船屋まで歩いていては間に合わないかも知れないので
Hey!TAXI!!
タクシーでお魚釣り(笑)セレブか!!
おかげで20:20には到着。
絶妙の会議終了時間はきっと鯵神様のご加護だ(爆)

「今週も来るとは思わなかったなあ」とすでに出発待ちしていたチキューさん。
何はともあれ間に合ってよかった。
無事(有事?)乗船と相成った。


上陸するなり予定外の出費、横浜名物『崎陽軒のシウマイ弁当(750円)』を食す。
はじめて食ったがなかなか旨かった。

さて、現場の状況は先行者さん数名だが釣り座A席は確保。
北東風10M、ウネリあり。斜め左前からの強風で、要するに釣り辛い(笑)
アジの活性も低く餌の方も苦戦。
何せこの海況だからどうしようもなく、かのチキュー名人も苦笑い。

自分は早々に風裏に回るが、1lb、1gでボトムを取るのがやっと。


チキューさんは状況判断でアオイソ出動で1匹目。
アタリは多くボトムにアジは居るようだ。
いつものように約1時間程度に一度群れが回ってくる、沖堤パターンである。



1:11am、アジキャッチ。
状況が好転しないため自分も今回はアオイソを1匹頂戴しキャスト。
ボトムをネチネチやっていると数投目でヒット。
やはり釣れるとうれしい。
が、あくまで「釣れた」魚。
ただ、フックに乗る前の異変は感じた。そこでアワセられなかったのだ。

それと前回も書き忘れたのだが、アオイソを1匹掛けるとビローンと
10cm~15cm位伸びてしまうのだがこれでもアジはアオイソの頭から食ってくるのだ。
もちろん100%でないことは言うまでも無いが。

ということはワームでも同じ。
日頃ついつい長いワームを使うことが躊躇されるがここのところの釣行で
ひとつ学んだのは「ロングワーム恐るるべからず」。
むしろアオイソばりにナチュラルな動きを演出できて効果ありということだ。



1:48am、ガルプサンドワームで2匹目キャッチ。
前アタリを取れた訳ではないが異変に気づいて早めのアワセで上顎フッキン!





活性が上がってきたのか2:07am、同じくガルプで3匹目キャッチ。





2人での釣果。これでもノーマル餌釣りの方よりも多く釣っていた。
自分は3匹で終わりだが、1回目の3匹とは全く異なる、価値ある3匹だった。


朝はメタジでマルアジを狙ったが、流石にマルアジの女神は三度は微笑まなかった。
今回はベイトが少なかったな。



朝のベイエリア。




アジンガーの登竜門?ここは難しいポイントだ。
よくボトムの釣り、と言うが自分はここで「ボトムの釣り=巻かない釣り」を知った。
この手法は房総のあっちでもこっちでも試してみたい。
あの時この釣りを知っていれば、、、と思うことばかり。
自分のアジングキャリアにおいて大きな引き出しを得た。
(チキューさんありがとうございました!)



今回はアジの漬丼。
美味!(今回もチキューさんアジをいただきました。ごっつぁんです!)


さて、とりあえず今年の東京湾奥はこれにて打ち止め、の、、予定・・・(笑)。
晩秋以降の房総メガアジ追跡を開始予定。





釣果:マアジ3



ちなみに前回は・・・



マアジのフライ。




マルアジの竜田揚。




コメント
この記事へのコメント
初めて書き込ませて頂きます「かい」と申します。
今日はじめて塩人さんのブログ発見して、楽しく拝見させて頂きました。
僕もアジングにはまり、今年から沖堤に渡り始めました。
もしかしたら沖堤ですれ違っているかも知れませんね。
つい昨日も夜半で3匹だけですが、揚げてきました。
いつも一人釣行なので、いつかご一緒できる時が来れば良いなと勝手に思っています。
2010/11/04(木) 17:14 | URL | かい #I9hX1OkI[ 編集]
>sebastian jack さん
なるほど。
「深い」の感覚は個々によって違いますからね。
私の場合、5-7mは深い方の部類になります。
さすがに10m越えはなかなかなさそうです。自衛隊堤防か、木更津の港湾部か、、、。
2010/10/29(金) 02:02 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
恥ずかしながら自分の情報不足というか、回りきれていないんです。
正直、房総は深くても5~7mというイメージがあります。オカッパリで10mを超えるような水深の場所はあまり行った記憶がありません。
なかなか文章で伝えるのは難しいのですが、少なくとも浅はかながら自分の親しんでいる経験やスタイルが、なかなか当てはまらない(下手糞なだけかもしれませんが)んです。
もっと色んな場所で釣ってみたいのですが・・・如何せん遠いのでなかなか・・・
房総のアジ大好きですし、もっと釣りたいので、修行有るのみですが・・・
2010/10/28(木) 23:54 | URL | sebastian jack #/5Sx4eIw[ 編集]
>sebastian jack さん
毎度です。
沖堤楽しいですよ。結局3回上がって真鯵は6だけ。完敗ですけどね。学んだもの大きかったです。来年は昼も含めて今年の倍は上がりたいです。新堤以外も。
房総は浅場も多いですが深いポイントも結構多いと思うのですが…。
2010/10/28(木) 21:53 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
沖提はまってますね。
僕は逆の口かも知れません。

房総のアジに、最初はショックを受けました。
浅い上にやたら浮いているし・・・
いまだに苦手というか、噛み合ってないというか?コツが分かってない感じがあります。
それにしても風速10mってのはヤバイデスネ。
2010/10/27(水) 21:45 | URL | sebastian jack #/5Sx4eIw[ 編集]
>手のヒラアジさん
毎度です(^_^)
どうも最近、潮が動かないそうです(大潮でも)。
ひと月前はルアーで爆ることも多々あったようです。
あと最近は夜間の釣果が餌、ルアーともに悪いようです。
夕方はまだまだ堅調のようですから半夜は正解かもしれません。
名人の「爆」に期待します!
ただ全体的にアジの釣果は落ちてきているので乗るなら早いうちがよいと思います。
あと、ボトムには25cmクラスのカマスがわんさか居ますのでご注意下さい(笑)
2010/10/26(火) 12:03 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
おつかれさまです。
相変わらずストイックな釣りになってますねぇ~。(^^;
房総でアジングというと、ほとんどが表層~中層で勝負がきまってしまいます。
水深3m以上のアジングは未知の世界です。(^^;
でも、どうしてここのアジは食いが渋いんでしょうかね?
別の場所(比較的近く)にもっとヤル気のあるヤツがいるかもしれませんね。
私も今度乗ってみます。
・・・半夜にしておきますが。(~o~)
2010/10/25(月) 23:21 | URL | 手のヒラアジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する