REPORT No.153_2010/04/28,29 内房


男には理屈抜きにロッドを振りたい時がある(爆)

状況は悪いことはわかっていたが、行ってしまった。
できるだけ風を避けて、うねりを避けて、北部内房からはじめて南下する作戦をとった。

■28日/22:00-23:30
一箇所目は前回下見しておいた新規ポイント。
そよ風にベタ凪、潮色は薄濁~澄の悪くない感じ。
下げ一杯からの時合を狙う。
水深は5m前後。
リグは最近お気に入りのデコイ・飛びキャロシンカー2.5gに、がまかつ・キャロヘッド0.1g#6。
ラインはデカアジを意識して3lb。ボトムを取りながら探っていくが、
下見した以上に根がきつく苦戦・・・。

根を避けて浅瀬に投げたら


20cmメバル(リリース)。

根掛かりロストで場所移動。

行きつけの2箇所目、調査2回目の3箇所目ともに異常なし。
南下するにしたがって風が強くなってきた。




■29日/3:00-4:30am
本日のメイン昨年の4メガポイント。
風強め、凪(少し風うねり)、薄濁り。

根がキツいポイントなのでシマノ・タイディソアレoutshootFSにフックはノーシンカーを使用。
やはり根のキツいポイントには金属シンカーよりもコレだ。
ほとんど根掛からない。

能書きはさておき、上げ一杯前後を狙うも・・・。
フグは居るみたい。
風がどんどんキツくなる。
時合終了まで頑張って投了。

5時間の眠りから覚めた時、南風は増し、沖には白波が。
ま、今回はしょがないな。リグの再検証もできたし良しとしよう。
付近を下見した後、帰路についた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する