今日は1月23日以来、2ヶ月ぶりの水換えと身体測定。
飼育を始めてから5ヶ月で15cmから倍の30cmに成長。
飼育してみた感想は、ヒラメは非常に飼いやすい魚。
普段は砂(サンゴ砂)に潜って動かないが腹が空くと砂から出てきて
明らかにオネダリしていることがわかり面白い。
ヒラメの飼育の醍醐味はなんといっても餌やり。
ワカサギやイワシなど小魚を箸で与えて「バクッ!」。
先日は適当な小魚が入手できず冷凍エビ(頭なし)を与えたら
普通にかぶりついていた(笑)。
空腹時は食い、満腹時は鼻先に小魚をもっていっても見向きもしない。
実際のサーフでは?・・・と改めて考えると・・・
ベイトが入っているとヒラメがすぐに満腹になり、実は食い渋るのでは?
などと考えてしまった。
むしろ餌の少ない時の方が空腹でルアーによく反応するのではないか?
水槽の中と実際の海を単純比較するのは危険かもしれないが少なくとも水槽の中のヒラメは
空腹時は水槽の前を通っただけでも顔を上げるほど貪欲だ。
確かに過去、自らの数少ない経験からみても腹がベイトでパンパンのヒラメは釣ったことがない。
ほとんどが胃袋には何も入ってない個体だったような覚えがある。



さて、このヒラメちゃん、この先どうしようか。
このまま育てれば座布団に育て上げられそうだ。
そうなると水槽を90cm、120cmと大型化していかないといけない。どうしようか・・・
これから水温管理が難しいからやっぱ放流してアジでも飼うか。
そしてメガアジを作り上げるか!(爆)

いまマジで非常に迷っている。


コメント
この記事へのコメント
>ラルゴさん
最近よく食うんです。小さめのワカサギを毎日4匹与えてます。先日水換えの時、手でつかんでも暴れないんです。肉厚でした(笑)。今度スカリに入れて房総でお散歩させようかと思ってます(爆)
2010/03/24(水) 23:05 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
ヒラメ君の登場を待ち焦がれてましたよ~
マイクロソゲから立派なソゲに成長しましたね。
塩人水族館の魚達は水質管理も万全なので幸せ者ですな。
2010/03/24(水) 22:58 | URL | ラルゴ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する