帰り道はナビの言うとおりに従って養老渓谷ルート。
途中、二級河川小堰川の渓流があり竿を出してみる。



水はまだ冷たいし魚の影もありゃしない。
鮎の放流があるようで鮎釣りの人は有料。
鮎以外だとカワムツ位居るのかな。天然アマゴ?!





しかし渓流もこりゃまたなかなか乙なもんでして!
マニアックな無名林道もあったり。
携帯コンロでうどん作って食べたりなんかしちゃって!

これからの時期、夜はアジング、帰りは渓流ってのもアリかも。

贅沢な男の時間(爆)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する