20100127080423
昨夜の南房は異常なし。
久々の南房は水深7~10m、苦手の深場。
やや強い北~北西風。
月明かり。
凪、薄濁り。

上げ潮を狙ったが、少しは波っ気が欲しかったな。
シーバスらしきフィッシュイーターが水面を鳴らすこともしばしば。
ベイトらしきがピチャピチャやることもしばしばだったがワームへのコンタクトはなかった。
帰る頃になって風も収まり、海に動きが出てきたのは世の常。
ただ今回収穫はアジキャロ(レイン)。
水深の深いポイントだったので3.6gを使用。
よく飛ぶし、キャロ下60cm取ったが全く絡まなかった。
これは使える。
市販のストッパーを使えばラインをカットせずシステムが作れる。

ところでアジは縦の釣りでもある。
となるとSHIGEさんのやっている縦の釣りとも相通ずるものがある。
ウルトラライトベイトタックルでのおかっぱりアジングをもそろそろ出てくるのではないかな?と思う今日この頃。
コメント
この記事へのコメント
>ラルゴさん
キャロは飛距離が出る(あるいは水深を稼ぐ)のでラインはPEがいいと思いました。今回フロロ3lbでしたが今思うと長距離戦では操作性も悪いし感度も悪いしミスチョイスでしたね。
竿2本持ちたいところですが集中力が低下するので私も同感。ポイントによってどちらか1本を使い分けた方が良いですね。ヒラメはかなりヒラメです(笑)。ついつい動画面倒くさくてサボってました。ご期待とあらば頑張ってみます(^_^)
2010/01/27(水) 14:12 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
平日の強襲、お疲れさまでした。
↓のアジキャロ(軽いヤツ)は一度だけ使用したことがあります。
が、暗い中ジグヘッドタックルとキャロタックルの2つを現場に持ち込みたくなるので封印してました。
でもM-CAROⅡ(ティクト)も2種類確保しています。どちらも春になったら夢のサイズ捕獲のために活躍してもらう予定です。

↓↓のヒラメ君(女の子?)もとっても気になってました。元気に成長されているようで何よりです。
出来ましたら登場回数を増やして下さい(^^)
2010/01/27(水) 13:33 | URL | ラルゴ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する