さて、昨日のハゼはすり身にして薩摩揚げにしてみたところ・・・!
(ハゼ+片栗粉、しょうゆ、酒、砂糖、塩に刻み大葉を入れて)
カミサンのテクが凄いのか、これが笑っちゃうほど見事に薩摩揚げ!!
この時点ですでにハゼである必要性はなくなっているが(笑)
旨いのだ!かすかに香るハゼ臭。木更津の町興しにどうだ?!
木更津に無尽蔵に湧くハゼの木更津揚げ。

すり身というのはなかなかに面白い調理方だと思った。
反省は尻尾と背骨は面倒でも除去した方がよいな。

次週、現場でハゼ天、抹茶塩!!!

コメント
この記事へのコメント
エソってそんなに~?
貰わんでいがったぁ・・・
2009/09/29(火) 07:12 | URL | シーナ #-[ 編集]
>シーナさん
背骨取り試してみます。
以前エソを塩焼きにして食ったら気持ち悪くなりました。
エソこそすり身ですな。
2009/09/29(火) 00:24 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
相変わらず綺麗に料理しますね。
私は天ぷらでも背骨をとりますよ。
背骨にそって両脇に包丁入れれば
尻尾からピリピリッと剥がれます。

次回はエソにチャレンジたもれ!
2009/09/28(月) 23:53 | URL | シーナ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する