20090823073636
本当はサーフから拝むはずのお日様。

昨夜から乗り込んだ久々のサーフは以前はもっと先まで入れたのに随分と手前であっという間にフーカフカ。家族を乗せて調子に乗ってたら…

スタックぅ~~!
ヤバい;
こんな夜中に;

『日の出見てから脱出でいいか。寝よ寝よ…』

…それにしても深い砂…
目覚めたら高潮でクルマの周りは水…不安で眠れない…

やっぱり…
掘るか!

『折りたたみショベルあったろ?
無い?あるよ!無いよ!
あるって!!無いの?無いよ!(ヤバい)
…あった!でしょ~!入れてんだものいつも。』

それにしても、深い
エッサホイサエッサホイサ
風ビュービュー、真夜中のサーフを一人、掘る。

ほぼ完璧に砂を除去していざ脱出。バックで。頼む、本田宗一郎!

そろ~りアクセル…動いた!
ヨッシャー!一気に50m後退したところでまた潜りそうな気配を感じスタックする前に停車。少し前に戻って勢いをつけてまた20mバックして停車。
しかし、このままバックで完全脱出はできない。
向きを変えねば…
遼くんが芝目を読むように…
塩人も砂を読む…
…一気に旋回できそうなルートを発見。
VSAをOFFにして、一気に旋回!成功!あとは楽勝!

砂を堀りながら『こんなところレッカー来てくれんのか?』とまで考えていたが意外にあっさり30分で脱出成功。

なんか楽しい(笑)冷や汗ものだけどまたスタックしたいような気も…ヘンに自信がついてしまった。

そのまま居残っても良かったがとりあえず今日のところは落ち着かないのでサーフをあとにして犬吠埼に来た次第。

以上、週末の脱出劇也。

疲れた。
コメント
この記事へのコメント
>ラルゴさん
文章だけであの危機感を理解していただけて嬉しいです。
後日談ですがカミサンは砂浜の上で動けなくなることの意味をあまり理解していなかったようです。それよりも人気のない夜中の海岸でお化けが出やしないかと、それだけが怖かったらしいっす(爆)私はというとまたサーフに入りたくてしょうがないです。
2009/08/24(月) 12:43 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
>『日の出見てから脱出でいいか。寝よ寝よ…』
読んでるだけでも心臓に悪いです。心拍数も急上昇しました。
って奥様は怒ってませんか?
何事も油断禁物で行きましょうね。
2009/08/24(月) 12:03 | URL | ラルゴ #-[ 編集]
>SHIGEさん
まじで冷や汗タラタラものでしたがショベルを持っていたのが救いでした。脱出後はドッと疲れが出ましたよ。
2009/08/23(日) 18:13 | URL | 塩人 #JJU2pHLA[ 編集]
スタックご苦労様でした。
ド干潮の波打ち際じゃなくて良かったね
(=ω=.)
2009/08/23(日) 09:03 | URL | SHIGE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する