内容的に乏しいですが、先日のイカマスターズ参戦レポートupしました。
前回の写真のイカと同じなんだけど今回のは釣りたての写真だからおっきく見えるでしょ?(笑)
次回はもっとおっきいのを・・。


コメント
この記事へのコメント
>たいくん
昨夜の感想はね、AR-C:S1006Lだと長すぎて①投げにくい(エギは空気抵抗が大きいので長い割に飛ばない)②シャクリにくい③ガイドにラインが絡む。
よって専用ロッドの購入も考えてますがここでひとつモチベーションを下げる大きな?問題が。
アオリ、確かに一杯目は初物というのも手伝って旨かったんですが今回。改めて食べると…あの口にまとわり付くような食感が…確かにゲソは火を入れると最高にうまいんですが特に胴体刺身はダメ。一切れでいいって感じ。ま、ゲーム性の高い釣りなので続けますが次回からは全リリース?か親戚にお土産かな(笑)これからもエギ道に精進しますのでたいくんご指導よろしくお願いします。
2008/06/18(水) 07:36 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
昨夜?はおめでとー ジェット噴射体験出来た?w

ロッドの件だけど、ぶっちゃけ初心者さんはあんまり変に特化したロッドへ固執しないほうがええよ。
まずは基本系ロッドから。これ大事です。スタイルが合ってるって話だけど、ボトムステイばっかりじゃ釣れないよ?
まずはアウトガイドでエギング用にLDBガイドが着いてて難さもMかMLクラスで長さも8.6ft位がええよ。 飛距離を気にしてるみたいだけど長ければ飛ぶ?これだけじゃないのは解ってると思うし。 基本的にエギングはバス打ちはNG。 テイクバックをしっかり、タラシを長めに取って気持ちフワ~っと投げるようにすればその分リーチも稼げて10ftで投げてるのと変わらないくらいブっ飛ぶよ。 そんなこんなでまずは基本的な長さのロッドを自分の物にしてから色々考えるとええよ。もちろんそのロッドが塩人さんに合えば変える必要ないしね^^ 昨今、エギング専用DVDとかいっぱい出てるから参考にしてみるといいよー お勧めは重見さんのエギングファイルかな。 いろんなテクが身につくよー
2008/06/17(火) 23:43 | URL | たい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する