20060517134210

たまたまNOAAをチェックしたところいつもとは違うのだ。つい最近まで銚子付近を境にブルー(14℃以下位)とグリーン(14℃以上位)がキレイに分かれていたのだが…。これをみるとブルーとグリーンがごちゃ混ぜ。全体的には水温が下がっている。なんだこりゃあ。海流に異変か?私の皆無に等しい気象知識では理解不能。
コメント
この記事へのコメント
さすがは技術者osakana会長!なるほど~。しかし、しかしですよ、逆に魚は経験的に雨音をわかっていて警戒心が緩んでいるとも考えられませんか。要するに雨でも釣りがしたいだけです(>_<)
2006/05/18(木) 23:12 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
雨雲も低いものほど温度検知を乱すそうです。
雨の日が釣れるか?ですが、音速は空気中で340m/秒 水の中で1500m/秒と5倍の差が有ります。従って、先程書いたように 水滴音により魚は非常に警戒していると思われ、釣れにくいんじゃないでしょうか?(魚に聞いてみないと解からないけど)
まぁ雨の日ぐらい 魚を休めてあげましょう。ってことで余裕を持ちましょう。(*^_^*)
でも釣りに行きたい!(^_-)-☆
2006/05/18(木) 10:49 | URL | osakana #-[ 編集]
なんて説得力のある解説でしょう!なるほど~!と、言いながらもしかし雨雲ごときに影響されるとは。今までも雨雲あった時に見てたような気がするんだけどなあ。ところで最近の疑問は雨の日ってホントは釣れるのか釣れないのかどっちなんでしょう?水の中は正に大雨状態?!釣り人は雨の日は釣行を避けることが多いだけで実際どうなんでしょうね。
2006/05/18(木) 09:53 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
衛星写真は、雲・黄砂等により実際の温度より低く検知されるとの事で、現在台風1号の影響で北日本を除く殆どで雨雲が存在するからだと思います。
子供のころ釣っていた川や池では、雨が降るとその水滴音を警戒し 魚は深場に潜ると聞いていました。この影響でアジも深場(沖)へ移動したのでは?
なぁ~んてえらそうに(^_^)
2006/05/18(木) 09:07 | URL | osakana #-[ 編集]
なんだろねえ~間違いかな~。でも気象庁ので見ると普通なんだよね。
2006/05/18(木) 06:35 | URL | 塩人 #8DHrtJ/A[ 編集]
お晩ドス~(・∀・)ノシ

綺麗な「マーブル模様」ですなぁ~。
・・・って、タダ事ではない!?

昨日も「あるおお方」がアジング行ったみたいですが、全然バイトが無かったみたい。
この原因も「コレ」のせいなのか??
2006/05/17(水) 21:15 | URL | シルシル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する