永らくシマノの安いクリップオン偏光グラス(写真上)を使ってきたが、サイトマスターのクリップタイプを購入し、利根川へ

実際に使ってみて何度もレンズを交換して見え方の違いを確かめたが、レンズカラーの違いによる見え方の違いを差っ引いたとしても

水中の景色の見え方には大差ないと、自分は感じた(あくまで個人的な感想)。

わかりやすく言うとヤベぇほどの違いは全くなかった(あくまで個人的な感想)。

世の中的に凄い!みたいなレンズのようだが何なんだ一体あれは?(あくまで個人的な感想)

ひとつ、シマノにはなくてサイトマスターにあるのは

メガネが反射しないということ。

シマノのものは付けているメガネが偏光グラスに反射して見えてしまうこと。

ただそのことが致命的な違いかというと気にしなけれは無視できるレベル。


見え方以外の違いをみていくと、、、



クリップのし易さ、跳ね上時の安定性はシマノが圧倒的。

クリップはシマノは洗濯バサミのように摘まんで挟むだけ。

サイトマスターは4本のフックみたいなものをメガネのフレームに引っ掛ける作業が手間。

跳ね上げはサイトマスターは跳ね上げていてもちょっと頭を振るとパタと下りてしまう。






シマノのクリップタイプで付けられるメガネも






サイトマスターでは付けるメガネを選んでしまう。






クリップオンではメガネの上に追加するので重量が意外と重要。9g(シマノ)でも1日付けていると鼻への圧力はけっこう負担。






22g(サイトマスター)にもなるとけっこう痛かった。




総括するとサイトマスター買って損した、と思う。シマノの方が機能的に優位で且つ安い分、少々乱暴に扱えて気楽で良い。

ま、サングラス=嗜好品の部類と思えばサイトマスター、いいとは思うが

どうしようかなヤフオクに出そうかな・・・。





釣りの方はというと、2回連続サクラキャッチを夢見たが、世の中そんなに甘くない。

朝4:30~8:30、午後は14:30~18:00、杭となってロッドを振り続けたが撃沈。

昼間、熊谷のプロショップで聞いた話では今年は良くないそうだ。

それは来るのが遅いのか、来ている数が少ないのか、、、???






スプーンいっぱい投げている内に何がいいのかわからなくなってきている。

また、行かないとな。


Please follow me https://www.instagram.com/aokishigeru/


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する