数の程はさておき江戸川を上るサクラマスは確かに存在する。

毎年東京湾でサクラマスが上がっていることがその証拠だ。

朝6時、江戸川上流。

ここでサクラマスの捕獲を夢みてると思われる稀少アングラー3人(自分を入れて)。

ここでサクラマスに出会うのは利根大堰で出会うより遥かに難易度が高い。難易度というか運レベルだ。

この日はサクラマス並みに稀少なこのブログを見てくれているというSさんが声をかけてくれた。

自分のツララ×コンクタックルを見てピンと来たそうだ。





とりあえず今年の初魚をキャッチして終了。





Please follow me https://www.instagram.com/aokishigeru/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する