上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
                        


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週に引き続き上州屋春日部店へ。有言実行、実店舗での買い物をする。
目当ては先週見つけたフランスの老舗メーカーPAFEX社のランディングネット(C70F)。
先週見たときはC60Fだったような気もしたが結果的にはC70Fで良かったので気にしない。
大型(フレームサイズ横51cm、縦67cm※縦はフレーム天辺からフレーム付け根のYの字部分の谷部分まで。
深さは本体を持ち上げて重力で下に落ちた最下部までが約80cm)、軽量、リーズナブルなお値段(税込み8100円)。
どこで完成品にしているのかは不明だが商品企画と材料はフランス製のようだ。
外国製品なので前回記事とは少し、矛盾するがそこはご愛嬌。木製ではないがこの軽さは大きなアドバンテージだ。
ネットも非常に柔らかく魚へのダメージも少なそうだ。






25cmのシャフトを取ればスーツケースにも入る。







残念ながらネジの大きさは日本の規格とは違う(PAFEXの方が細い)ので、
このままでは手持ちの伸縮シャフトに繋ぐことはできない。







ただ、ビスを外せばネットが外せるので日本規格のフレームに付け替えることが可能。
そうすれば伸縮シャフトにも繋ぐことができる。
てことは、このネットの替えネットがあればいいんだよな。。。



それと・・・・




こんなサイズがあるとは知らなかった。なかなかやるな上州屋春日部店。

スイミングフックは自分で巻くつもりでいたのだがどうもあれがスッポ抜けないのが信じられず。。。
って市販のものを買ってるんだけれども。これならそんな心配も不要だ。

結局近隣の競合店には行かず帰路に就いた。



Please follow me https://www.instagram.com/aokishigeru/



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。