◆6/25(土)



土曜日、川鱸を釣りたい気分。

早起きしてEDRへ。

でもハスを意識してフックはバーブレス。

先週より増水!

狙ったポイントへキャストすると水面が割れた。

???もう一度キャストしてドスン!

目前で川鱸を確認してオートリリース、と言えばカッコいいかな。

バーブレスのせいにしたらアカン。

キャッチできる時はバーブレスでもキャッチできる。

40up 位だったけど面白い。

いいテーマかも川鱸。

それにしてもハス来ないな~~。







◆6/26(日)

昨日バラした川鱸が妙に頭に残って今朝も早起き。

ここは居着きの場所に違いなく同じ場所へ。

川上から釣り下り、何もなくバラしポイント射程内に到着。

そして一投目でドスン!しかも目の前2mで。

けっこう川鱸の目の前至近距離ヒットは多い。

意外に鈍感なのかね鱸。

昨日よりふた回り大きい川鱸を確認し

これまたオートリリース。

バーブレスのせいにするつもりはない。

もう少し疲れさせてからの方がいいのか。

悔しい~~!!!けど楽しい川鱸。

夕方また来ればまた別のヤツが定位してるだろうな。

次はいきなりここから一投目で掛けてやる。

後ろ髪を引かれつつポイント移動を決意。

移動先でも川上からの釣り下り。

強い流れの左岸側のヨレの中にスカリ60HSを放り込んで、、、





狙い通りドスンと1本!

今度はうまく無事ランディング。

50up位かな。なんかいいなあ川鱸、、、

などと思いながらしばらく辺りを探って納竿とした。

それにしても江戸川ハスはまだかいな~~???





<ハス ケタバス 川鱸>







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する