三連休前の金曜日夜、会社帰りに釣具屋に寄り、帰宅したら出撃する予定にしてたのに、、、

釣具屋を出た後コンビニに入り、何も考えずに缶チューハイ買って、プシュ♪って。

アカンやん。飲み終わって気付くアホ。

仕方なく予定を1日ずらして日曜の朝マズメ狙いに変更。

2016釣り初め、向かうは南房サーフ。

淡水の閑散期にサーフ。なかなかいいんでないかな。

珍しく朝暗いうちからのスタート。

真っ暗でよくわからないがどうやら意外にも人がほとんど居ないようだ。

後で知った話だがいま房総は大変なことになっていてどうやらそっちに人が吸い寄せられていたようだ。

ガラパゴスアングラー塩人。全くおめでたい(笑)







海況は下げながら手前のヨブが横に広がっていく感じだが流れに乏しくイマイチ攻めあぐねる。


ルアーは消耗品。ヤフオクで安く仕入れた魚道へビーサーファーで挑むが・・・







結局13時までやってとりあえず前半戦を終了。

一時間ほどの仮眠から目覚めてはさて、夕方どうするかな・・・

もう一度浜に戻ることはせず北へ向かうことにする。

うんと北へ上がるかちょっと手前にするか・・・

ちょっと手前を見ようと駐車場に入るとバリバリなクルマがズラリ。

エンジン切らずに暫し考えて、移動。

先述の大変な場所はここだった。なるほど、なるほどな状況だったわ。

海がかなり落ちついていたこともありもう少し北へ上がった場所で海に出ることにした。

駐車場で支度をしていると犬を連れた品のいいお爺さんというには失礼な感じのおじさんが「釣りですか?」と話かけてきた。昔はよく釣りをされたそうだが73歳にもなるとねぇ、ということだった。

5分ほどお話した後、「じゃ、釣れますように」と言っていただきお別れし準備も整ったので海へ出る。

人居ねぇ~~(笑)

でも海はとてもいい感じ。こういうガラパゴスな感じ、大好き。

ひとりテンション上げながらキャスト開始。








前半戦で右肩を消耗したのでリールを右ハンドルにチェンジ。

スピニングタックルの右投げ左巻きは確かに理にかなってはいるが右肩を消耗する。

その点右投右巻はロッドを持ち替えるのは面倒だが右肩への負担は半減する。

いかにスムースにロッドを持ち替えるかが課題だが今後は右投げ右巻きで暫くやっていこうと思う。


さて、15:30頃スタートして16時頃だったか、グイとロッドが重くなる。

一瞬根掛かりかと思ったがさらにロッドが絞られた。

グイグイと派手なファイトの後上がって来たのは・・・








マゴチ!ムチムチ!嬉し~~








おじさんは釣りの神様だったのか?!おじさんありがとう!








60cm、サーフでは初のマゴチ。ヤフオク魚道ヘビーサーファーでキャッチ。






その後さらにヒラメを狙って意気込むが魚信なく17:30、終了。

マゴチを千倉に住む知人宅に届けて帰路についた。

サーフゲーム、面白し。

おじさん神様ありがとう。