上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
                        


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060226235114

SALT WATER4月号を購入。新日本ヒラメ紀行~湘南特集!堀田さんも頑張ってるなあ。メバル特集もあり。次期ライトロッドはエアライツにするかAR-Cにするか…。ソリッドにせよチューブラーにせよ、これまでの極端なティップキュンキュンタイプよりもベリー~ティップまでビヨンと来る方がリグの飛びも魚を掛けた時の楽しみも良いと思っている。(このビヨンはトラウトロッドのグニャビヨンとはまた違うんだよね)最近のライトロッドの傾向だし。そういう意味では世界のタナベがデザインしたノリーズは当初からチューブラーのビヨンタイプだったから先進的だったんだなあと今になって思うね。…なんだかムラムラしてきたので明日は仕事なんだけど江戸前浦安へレッツゴー!セイゴの猛攻に合うかも知れないけどメバル狙いで行くぜ~
スポンサーサイト
20060222024206

2月18、19日のアジカップ~房総レポートアップしました。



第3回TSFアジカップ終了。今回は最近の流れから見ると激貧の結果でしたが楽しい大会でした。大会っていいよね(^^)この写真は私の釣ったもの。外房にてキャッチ。優勝者はなんと!!!詳しくは後日アップする塩人レポートにてzzzzzz.....zz.....z....
まだ市原なんです。もともと自宅を出るのが遅くなり&途中仮眠とりまくり(笑)ま、今日はアジカップがメインだから(爆)でも早よ行こっ!目指すは南某サーフ也
国際フィッシングショー2006に行ってきた。今回はTSF宣伝部のシム部長、座布団ゲッターのMOTOさん、そして私の3人の乗り合いで横浜へ向かった。現地ではひらけん軍団と落ち合う段取り。道中は、釣り談義、バカ話に花が咲きあっという間に横浜へ到着。



■シマノブース





■堀田さんと記念撮影!




■AR-Cコーナー前で堀田さん。RF後継モデルとなるAR-Cのラインナップが登場。これがまたイイんだわ。AR-Cライトもとっても具合がよいのだ。




■シマノと向かい合うダイワブースでは村越正海が!




■エコギア前でryoさんと記念撮影!軟らかいのも進化してます。




■アイマ前でもryoさん!  




■スミスブース




■ベイライナーのデカロック用ベイトロッド。これがいいんだわ!!首都圏からのオーダーはほとんどないそうだ。(東北がメインらしい)




■今回の目玉はコレです!!ショアショット。これは何かと言うと、早い話がAR-Cも真っ青な釣り用長距離砲。ルアーを氷の薬莢で固めて発射。170M飛ぶそうだ!詳しい原理を聞く気にもならなかったが、このアメリカンな馬鹿バカしさにおおいに盛り上がった(爆)





■なんとこんなツーショットが実現!!。とても釣り人には見えない。


今回はアングラーズリパブリックやメジャークラフトの出典がなかったのは残念だったが、まあそんなことはさておき、バカ話をしながら、時にマジ話をしつつ各ブースを練り歩くという実に楽しい1日だった。ウェーダーを脱いだお付き合いもホント楽しいものだ。シムさん、MOTOさんお疲れさんでした(^^)







20060210171212

今日からフィッシングショーです。2年飛ばしてるので今年は行きます。今回はヒラメ用はもちろんのこと、ベイトリール&ロッドつまりシマノ、スミス、アングラーズリパブリックがメインターゲットです。私は日曜日の出撃です。

ちょっとクイズです。
青森、茨城、鳥取。この3県に共通するのは?ちなみに千葉は違うんだって。

答えはこちら
20060207085709

先日実家に20年来?置きっぱなしだったベイトロッド、ダイワ「Jet Cast」を送ってもらった。その昔、小学生のころはダイワ大好き少年だったのだ。当時はコイツに同じくダイワの黒いクローズフェイスリール(名前忘れたなあ)を付けてたなあ。写真のリールはこれまた15年もの?のシマノ「BassOneMag」。いわゆる電磁誘導ブレーキが普通になってきた頃だったかな。当時はかなりの道具オタクで毎年行われる釣り博には必ず足を運びカタログ(当時は無料が当たり前だった)をごっそりもらって隅々まで熟読してたなあ。このロッドはグラスロッドのライトアクション。多分3g~10g位のウェイト対応。20年以上も前のモノだがなんとか使えそう。これを何に使うかというと今も心の奥にチョロチョロとくすぶっているアイナメスピリッツ。堤防直下のフォールはベイトタックルが不可欠。ソルトウォーター用ではないしちょっとライトだがなんとかなるだろう。もちろん聖地へ乗り込む時はちゃんとしたのを揃えるけどさ(^-^)
20060206111204

日曜日はドライブ?兼ねて冬物のバーゲン狙いに出撃。もちろん釣り用の冬物。ずっとスキーウェアで代用してたけどそろそろ釣り用が欲しくなってきた。というわけで6号と環七の交差点間近のキャスティング青戸店へ出撃。ここは大型店なので掘り出し物に出会えるかと(^-^)。で、ありましたありました防寒防水透湿ウェアが!リバレイから枝分かれしたメーカーらしい。恥ずかしいので写真は無し(笑)。定価15000円のが9999円也。それほどバーゲンでもないか?!。リバレイのが16800円だったがこちらの方がコストパフォーマンスが高くデザインも気に入ったので即バイト。こうやって小金を使うもんだから肝心なモノが買えないんだなこれが。しかしウェアは今がチャンスですね。ここは確かダイワ系の店で、確かにダイワのウェアがたくさんあったな。会員カードありますか?って聞かれてありますありますって上州屋のカード出したらこれじゃなくて赤いのです、って上州屋だと思ってましたf^_^;どおりでgettブランドがなかったわけだ。でもその他アイテムの品揃えチェックし忘れてしまった。また行かにゃあ。




今週もお休みですわ。写真はアイマのソルトウォーター専用シンキングペンシル、trip85ボラッ子。可愛い顔に惹かれてバイト。タダ巻きだけで海水がまとわりつくようなライブアクションを発生…するらしい。一応シーバス用みたいだけどヒラメのボトム偵察用として購入。リップレスでいいヤツを探してました。まだ釣ったことのないマゴチにもよいかも。このサイズで12gと投げやすそう。しかしアイマのルアーってホント「生き生き」してるのがよいなあ。



塩人のバナーが新しくなりました。TSFのHitoshi氏からアイデアをいただいたものに、枠と影をつけてリサイズしました。リンクしていただいている皆様、こちらに変更していただけると、いと嬉し。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。