大阪へ帰省してUSJから戻って来たのが22:50!

滞在時間わずか10分でまた大阪市内へ23:16の終電でGO!

大阪アジはシーズン終了とわかりつつも今日の好天にあわよくばアジの顔の見納めをと南港に入った。

日付の変わった1:00、ゲームスタート。

穏やかな天候だったが潮もなかなか動かず苦戦。

USJで消耗した身体にムチ打って睡魔と戦いながらランガン…





4:30am頃、チーバスが続けて2本。

それっきりで7:00am終了。

アジは無し。

これにて2014釣り納め。

今年は鰣のおかげで近隣釣行が増えて年間釣行回数は過去最高。

自分の釣りたい魚を、

自分の釣りたい場所で。

新年もこのスタイルで。




◼︎






アジングの再認識もいいがヒイカも忘れちゃいない。

会社帰り都内ヒイカingを敢行。



ちょっと仕事が押して遅めのスタート。






21:30、ポイント移動しての1投目のファーストリフトで乗っ…

テタ━━━くコ:彡━━━!!!

こりゃ爆釣か?!!と思ったがそれっきり。

なんか、浅いのよね水深が。

ん、しかしポイントかもしれない。

次は潮位を意識して出撃してみよう。

いやしかし…

嬉しい一杯であった。




◼︎





◼︎

親父の十三回忌で大阪への帰省となったついでに大阪港湾アジング。





15:43、ゲームスタート。

北西風が強かったがまずは外向きポイントからチェックしていく。

アジンガーがポツポツ。

夕マズメ、泣き尺サバの群れに当たったサビキさん。

隣でメタジを投げるも全くダメ。

日没後は常夜灯周りを潰していくがサッパリ…

ここでブリーデンフロロ0.4号の上に巻いていた下ろしたてのDUELアーマードフロロ+0.1号を外して単体モードに。






風裏に回ってやっとコレ。

夜8時を回って風表のスタートポイントに戻って来た。

相変わらず風が強かったが若干弱まった9時過ぎ頃…






やっと出た!大阪アジング初鯵!

水深約5m~のボトムからの2回跳ね上げ
の誘いにコッと来たのでカッと合わせてドンピシャ。

やっぱアジング面白いや!

潮もいい感じで流れ出している。

2匹目を出すのに30分以上かかってしまったが同じパターンでキャッチ。





終電ギリギリの22:30まで粘って2匹で終わったが

はじめてのポイントを試行錯誤しながら回ってなんとかアジをひねり出し、

アジングの醍醐味を思い出させてもらって大満足。

大阪はシーズン終盤のようだが年末年始の帰省でもう1回行っちゃうかな…





◼︎


穏やかな予報が出てたので会社帰りに都内でヒイカing。

はじめは深~いポイント。反応なし。潮も動かず。

ゆりかもめで二駅。移動した場所は浅い浅い。嫌んなるほど浅かった。

単体にしてみたけどそれ以前の問題だったな。

ま、通ってみないと何とも言えない。

また行こ。



◾︎

先週に引き続き東京湾ヒイカ。

21日(金)夜、大潮22:18の干潮に合わせて出撃。

いつも行く堤防は夜間駐車場が閉鎖されるため近隣のコインパーキングに停めて

そこから30分かけて歩いて、、、、(去年は)、いたが

今日は折りたたみ自転車持ち込みでジモティばりにクイック移動。

22:00過ぎ、颯爽とポイント到着。

堤防には誰もいない。

いつもの場所を陣取ってゲームスタート。

予定ではこの下げ止まり前後で爆釣30杯。
日付が変わる前に外房移動し爆釣アジングを堪能。
7時には外房を後にして昼前に帰宅・・・・

だったが・・・・

人が居ないのには訳がある・・・・??

いっこうにヒイカちゃんから反応なし・・・

下げ止まり前後は潮が動く筈だったが動かず…

昨日の雨が影響したか?…

眠気も相まって集中力低下で意識朦朧でキャスト&短い仮眠を繰り返し







やっとの1杯目は予想外の2:28am。

そこからがまた長く・・・・

後から来た照明さんたちも引き上げていく・・・・







2杯目は3:50am。






3杯目は4:11am。






4杯目4:15am。時合到来???と思いきや・・・






5杯目は6:13am。






6杯目は6:23am。いよいよ時合到来か?!!と思いきや・・・・






7杯目は7:55am。

ここまで来たら前回と同じ8杯は釣らなきゃ。

そして、ヨッシャの8杯目のタッチを焦って早合わせでスカ_| ̄|○

またまた暫く沈黙の後…





そしてなんとか8杯目。9:57am。

こうなれば記録更新だ。






9杯目!新記録10:06am。

潮が動きはじめたようなのでツ抜けを狙う。





10:24amツ抜け達成!!! 

トータル8gのリグを投げるには68ストレンジはちょっと気持ち悪いカンジだったな。

このままダラダラ続ければポツポツ拾い釣りはできる感じだったが

まあまあまあ、ツ抜けできたのでここいらへんで打ち止め、

チャリンコで颯爽と堤防を後にした。






12時間かかって10杯。それでも朝は釣っている方だったゾ。

ヒイカing、ヤバイ、オモロイ。